THE FINAL OF 2010 ~第一部 シンジュクジャンクション Lady Steady Go

12月31日 金曜日 大晦日
開場時間 : 17:30
開演時間 : 18:00
THE FINAL OF 2010〜第一部 シンジュクアクション Lady Steady Go!
会場 : 新宿LOFT
出演者 ぐるぐる/Who the Bitch / MUG-ROCK(大谷雅恵(exメロン記念日)×DJ ARAKI) / VIRIDIAN


画像




休日の大晦日、用事を片付けてから新宿に出動、17時に現場到着、うろうろして入場列に並ぶもお客さんが僅かとか。大晦日ですからね大抵の日本人は帰省してるか、CDJで幕張に行ってるか、お部屋で紅白を見るはず。

今回のブッキングはかなり美味しいです。当然のことお目当てのぐるぐるがいて、さらに最近仲良しのWho The Bitchがいて、新進気鋭のVIRIDIANが出ると、そしてまた元メロン記念日の大谷さんのユニットが出演となってます。大谷さんは気になっていてブログはチェックしてるんですが、メロンを含めてまったく雰囲気が分りません。ただメロンのロック化計画が評判よかったんで、いったいどんなものを見せてくれるか楽しみなんです。


フロアに入ってもがらがらです。そこで知人に聞いた話では大谷さんは別の場所でイベントがあって今日は掛け持ちでこちらに来るそうな。当然ファンも一緒に移動するので今現在ではお客さんが少ないって分けみたいです。ま少しはメロン系と思わしき方が数人いますけどね。


とりあえずビールで心と体を温めながら開演待ち、お仲間と談笑。気が付けば開演30分押しだとか。


画像



VIRIDIAN
今まで何回も見てますが、このバンドのコンセプトは大好物のはずなのにいまいち食指が動かないんですね。なんかサウンドが雑に感じていたし、音も安っぽく思える。こういうダウンビートが強く、ブルージーなロックってすきなんですが、いまいち。しかし今回は楽しめました。サウンドの一体感が増してるグルーヴがアップしてますね。音質は変わってないように思うけど、本日の音響がけっこう大きめでアンプのパワーが効いてる感じで気持ちよかったです。けっこう踊れたし、これからはチェックしていこうかと思いますね。歌が入らず演奏だけの時間が多めになってるんですが、そこでの演奏がいかしてたな。来年はCDもリリースするそうだし、バンド名もなぜかBARBARSに変更するそうです。これからはチェックしていこうかと思います。


ぐるぐる
このブッキングでは2番手が順当ですね。ロフトはステージ転換中は幕が下りてるんですが、OKが出ると上がっていきます。すると当然メンバーが見えるわけですが、その照明を背にした佇まいがギャルバンの様相ではないんですよ。いつもですけど。ストレッチしてますからね、さあ一勝負かますかって雰囲気がかっこよいんです。でも今日の7koちゃんのボーカルはちょっち不調でしたね。残念っていうほどじゃないんで気になりませんが、本人的には反省かな。その反面、7koちゃんのギターがけっこう音を大きく出してたんで、気持ちよく7koギターを楽しめました。普通ボーカルのギターってサウンドのグルーヴにはあまり寄与してないものですが、7koちゃんのギターは生きてるんですよね。ちゃんとバンドサウンドの一部になってるから重要な存在なんです。前回のアストロでは下げ気味だったので年内ラストも気持ちよく聴けてよかったな。そしてサウンド全体としてはちょっとマイルドな印象を受けました。もちろん熱く踊れたし最高だったんですが、ツアーからワンマンに向けて成長してきたのが現在は安定期になってる、そんな感じです。


横にいた見かけない青年がぐるぐるシャツを着てたので話しかけたのですが、この前のWho The Bitchのツアーでぐるぐるを見て気に入ってくれたようです。嬉しいです。


画像



Who The Bitch
こちらも久々です。CDはヘビロテで聴いてるんですが、なかなかライブのタイミングが合わずにご無沙汰でした。いやービッチも凄く楽しかったね。踊りましたよ、プチモッシュに紛れたしね。いろんなバンドがありますが、こうやって踊るのと、弾けるのと、聴かせるのが、絶妙な按配で繰り広げられるのって少ないと思います。ポップな音楽とパンキッシュな音楽をちゃんと楽しませてくれますから。ギターのえひさんは、最近レスポールに持ち替えたそうですが、ちゃんとラメってました。ここんとこ好きなプレイヤーさんが持つ楽器はすべてラメってます。みんなキラキラが好きなんですね。それと演奏中にnaoさんのベースの弦が切れました。それも太い4弦がです。どんだけパワーだしてんのかって話ですよね。



ここまでの3バンドのパフォーマンス中に、早めに入っていたメロン系のファンが絶妙な間合いでアクションを起こしてくれたので楽しさが増しましたね。やはりアイドル系現場のファンってちゃんと楽しさを起こすコツを体得してるんですよね。Who The Bitchの時には乱入してきて暴れてくれました。ただリフトされてしまった方は、そういう方面の方ではなかったようでちょっと気の毒でした。ま、上げる方も慣れてなかったのかな、最後は落ちちゃったからね。しかし、メロンのファンって咲くんですね。びっくりだ。まさかのWho The Bitchで咲いてしまうとは。最高です。感服しました。



MUG-ROCK(大谷雅恵(exメロン記念日)
期待の大谷さんです。期待以上でした。好きになりました。やっぱさあ、メジャーの最前線で戦ってきた人間のパフォーマンスって凄いですよ。もう隙が無い。歌は上手いし、ライブ運びも上手い、MCも上手い、そしてファンとsoul to soulになってる雰囲気がとっても好感持てました。それに目でファンを威圧する目チカラがすさまじい。だけどMCで無茶に突っ込むファンに本名で語りかけ注意するのなんて面白い茶目っ気じゃないですか。メロンでもこんな雰囲気でやってたんでしょうかね。これから大谷さんのことを気に掛けていこうと思います。



画像

by ミサイル様





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

りんりん
2011年03月15日 23:27
こんにちは~
BARBARS、デビューーー!!!ですねっ
PV見ました!!
これは楽しいですね~
彼らの秘密を読み解いたコラムがここで読めます☆
http://birthday-energy.co.jp

妙な宿命持ちの三人なんだそうですよ♪
「運命2011これがあなたの生きる道」も配信中です。
ぜひ行ってみてくださいね♪

この記事へのトラックバック