【シギ】東京戦歌 上野 BRASH


8月14日 日曜日
イベント名 東京戦歌
会場 上野BRASH
出演者
the bootleg
シギ
BLACKS
伊吹留香


というライブに行ってまいりました。お目当ては【シギ】さんです。初めて見たのはデビュー前の渋谷BOXX、それから約3年がかりで今度が4回目かな、多分そんくらい。最初に見た印象が凄くて、ずっと気に留めていたのですが、なかなかライブ参戦の回数を増やせずにいて、行ったとしてもスポンサーがあるイベントだったりしたから、そこそこ大きめの会場ばかりで見てきました。そして普通のライブハウスで見るのはこれが初めてであります。迫力ある歌唱力が小さめの箱でどう爆発させるのか、とても楽しみでした。



「the bootleg」
女性ボーカル、男性楽器隊のバンド。初見です。ボーカルさんがキンキンの高音にならず、落ち着いた声質だから、歌が演奏に消されなく好印象。ボーカルさんのステージングもアクティブだし、のれる曲ばかりで楽しめました。


「BLACKS」
2、3年前にぐるぐるとの対バンで一度見てます。でも、そのときは良かった印象は感じてないと記憶してるんですけど、今回のステージは凄く良かった。ラインが下がるメロディが多いのが好みではないんですけど、演奏のビートがいいし、ボーカルのグルーヴ感は最高ですね。声質も渋めで良かったな。また見ようと思います。


「伊吹留香」
ドラム、ベース、ギターのサポートが入り、自分でもアコギを弾く女性シンガーさん。帰宅してから調べたら03年にメジャーデビューしているみたい。で、この方も初見、長く活動されてるのに名前も知らないのですね。1曲目はブルースを低い声でぐりぐりと歌い放ち、めちゃ渋でかっこいいの。せの後はブルース臭いフォークロックの曲で非常に好物のパフォーマンスなのでした。時々伸ばす高音は明るく澄んだトーンになるから、このギャップが素敵です。ちょっと琴線に触れてきたシンガーさんですね。また聴きに行こう。


「シギ」
シギさんは2番手に登場です。弾き語りスタイルかと思ってたらバンドで、本人もエレキギターを持っていたから驚きちゃん。ロングだった髪もショートボブで、めちゃやばいです。素敵ですよ。もうロックの雰囲気がむんむんしていて、知っている印象とは違うんですけど、自分のストライクゾーンを突いてきたのでシンパシーがかえって強くなっちゃいましたよ。


パフォーマンスが始まると楽器隊の演奏は上手いんですけど爆音、シギさんのボーカルが消えやしないか心配しましたが、歌い始めたらスゲーの、爆音に勝ってますから。喉の筋肉を見るとまだ余裕がありそう。爆裂に歌い上げるも感情表現もたっぷりなのが素晴らしい。なかなか稀有な存在ではないでしょうか。約30分のステージ、シギ世界に入りこみたっぷり堪能いたしました。


終演後は初めてのCD購入、フロアでの印象も素敵でしたよ。


今回は素敵なアーティストさんばからりでずうっと楽しめました。当たりライブですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック