Bye Bye Boy LIVE at 『SAMURAI GIRLS vol.1』

昨夜の1月9日(月曜日)には、道玄坂のGUILTYにByeByeBoyのライブを見に行ってきました。


ByeByeBoy、略するとB3になるな。懐かしい、この略しかたはやめとこう。


開場時の18:00に入場、ByeByeBoyの出演時間は分かっていましたが、見られるバンドやアーティストは、見といた方が断然お徳だし、新たな出会いも期待できますからね。他の出演者は下調べしてこなかったので、楽しみでした。


では出演順に。

「O詩ZU」
女性ボーカル、男性楽器隊のバンドらしい。聴いていて楽器隊はサポートかと思いましたけど、アンケートを見たらメンバー名が書いてあり、バンドと理解できた次第です。

ボーカルさんは可愛らしくて好印象、音を外すけど丁寧な感じが良かった。ステージングも煽り入れたりして工夫してます。MCは丁寧過ぎてよそよそしいとか。

演奏は上手かったけど、ちとまったりだったかな。

演奏も歌も場数を踏めば伸びる感じがしましよ。バンバン行って頂きたいです。

「kamelie」
女性ボーカルに、男性の楽器隊です。ボーカルさんは林檎さんの雰囲気がプンプンしていましたね。声と歌唱スタイルが、そんな感じなので顔つきも似て見えてくるから不思議です。


このボーカルさんは、なかなか感情を刺激してくる歌い方をしていて、込めた感情に声が付いていくのが凄かったですよ。


演奏は、なぜかメタル臭が漂ってましたね。一体感もガッチリしていたし、ビートも強くて、ちゃんと揺れて楽しめましたよ。アンケートを見たら、ドラムとギターはサポートでボーカルとベースのユニットだとありました。いやいや、サポートだとは感じ取れないパフォーマンスでしたよ。

出番が終わってから、フロアで知り合いなどに挨拶をしていたんですけど、このベース君は若いのに、頭を下げる度に、ちゃんと帽子を脱いでおりましたね。偉い子や。昭和の人間として、こういうところにはえらく感心してしまうんです。

頑張って頂きたい!サンプルCDを頂戴しました。ThankYou!


「我々クラス」
どうやらコピーバンドらしいです。ボーカルさんは読者モデルでもしていそうなルックスですね。可愛らしいです。歌もまあまあのレベルで、けっこう伸びる。キーは低いかな。キンキンしてないのが好印象です。見た目はキンキンですけど。


ベースは女性でした。なんか見たことあるのですが、良く分からず。かなりべんべん弾いてくるので楽しめましたよ。


他のギター二人と、ドラムもなかなかのレベルで楽しませてくれました。


物販覗いたら、チェキとか売っていて案外商魂たくましいのね。でも、このボーカルさんは、ブッキングの仕方によってはガッチリとオタをつかむと思われます。


帰宅してからちょいと調べましたが、HPがあるもののバンドの組成が分かりませんでした。ベースの方は、色々他にも参加してるみたい。この変で見たことあるのかな。


「ジャミーメロー」
弱エレクトロ系で、なんとなく元祖渋谷系でもあり、キャリーパミュパミュ未満な感じ。


女性ボーカルに、ベースとギターが男性ですけど、サウンドは殆ど打ち込みなので、演奏に拘らずDJでやっちゃった方が楽曲の方向には合ってるんじゃないかと思います。


ささやくように歌うのですが、声が細くて鼻に掛かってるんですよね。僕はぴんとこないですけど、世の中には、この手の声質が大好物な人が多いと思います。顔立ちも可愛らしいし、やっぱ出るとこ間違えなきゃファンは増えていくはずです。


頑張って頂きたいっす☆




追記 20120113

Bye Bye Boy

前回、BASEMENTBARで見たのが良かったから、ライブにまた行けるタイミングを狙っておりました。ま、新年早々見られる機会があって嬉しいです。


サキソフォンがメインの女性インストバンドなんですけど、自分元々ジャズとかフュージョンが好きでしたから、D_Driveにしてもそうですけど、歌なしは全然抵抗がないんですよね。



今まで何回かライブを見てきて、ルックスもいいし、演奏もいい線いってるから、気に入ってきてるのは間違いないんですが、推すかどうかは決めかねていたんです。



楽しみにな気持ちと、どうすっかなあという曖昧な気持ちでライブを見たんです。そして確定いたしました。これは良いバンドですよ。自分の中でトップという訳ではありませんが、推しというかファンになりました。



ステージングも楽しめるし、サウンドのカラフルさは往年のクロスオーバーサウンドを彷彿させますよね。



楽曲のリズムは様々なものでスカなどもあるのですが、基本はロックだからビートにのりやすくて親しみやすいです。


サウンドをカラフルにしてる要は、意外にキーボードだと思う。メロディへの絡みかたがいいんですよね。それにベースも良い。音色は派手ではないので気づきにくいですけど、けっこう弾きまくりだ。ステージングも暴れていて素敵ですよ。



2月にはリリースイベントが決まったから楽しみだな。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック