Chelsy@大宮アルシェ アコースティックフリーライブ

本日はChelsyのフリーライブを見に行ってきました。


大宮アルシェ前の殆ど歩道でやるやつね。昔々EU・PHORIAでは何度も来ていて馴染みのある場所ですがChelsyで来たのは2回目かな。


画像



12時過ぎに大宮に到着、危うく新都心で降りそうになってしまったわ。


早すぎたので駅前の広場で日向ぼっこなり。


13時チョイ前に現場を偵察、丁度SHIZUKAちゃんがご出勤されたのを遠目で確認、いやぁ彼女はほんと街中で目立つよね。13時丁度にAMIちゃん早歩きでご出勤なり。これは13時集合という雰囲気、僅か後にMIOちゃんご出勤、近くにいたので気付いてくれて参戦をアピールなり。


ぱらぱらとファンが集まってきたところで場所取りに動き最前をポシュ。


何気に最前で見れる機会は少ないのでプチ喜び。


このイベントをやるのが急に決まったみたいだからか、ややファンの集まり悪し。やはり現場に来るファンは幾つものアーティストを回してる人が多いと思うから、早く告知しているアーティストの予定入れちゃいますよねえ、土日は特にね。


そういえば、ユーフォの時には一般の人に近くで見てもらおうと、ステージ前の場所取りをしないなんてことをしてましたよねえ、懐かしいな。フリーイベントなんて集客が目的だものね。


13時40分頃にリハーサルが始まる。手間取ることなくさらさらと完了なり。


14時丁度に本番スタート。


本日の衣装は完全に私服ですね。ご出勤時と同じだ。てか、ガールズバンドのメンバーはファッションセンスがいいので下手な衣装より私服のほうが雰囲気をだせることがあるよね。


セトリはググッてくださいませ。


極寒ではなかったけど、寒い屋外で楽器演奏するのは大変ですよね、体は固いだろうし、指先も不自由になるし。ほんと弦楽器は苦労してると思うな。カフォンだって凍えた手では痺れがくるのではと心配です。


ま、そんな心配は若さで蹴散らせるので問題は起きないのですな。


MIOちゃんの声は実に通りが良いのでプアーな音響でも不満なく楽しめる。マーチンも力強い響きなのでアルペジオでも町の音に消されないよね。それに歌声や顔の表情に歌詞の感情移入が現れてくるので聴き応え、見ごたえがあるのです。


AMIちゃんのステージから観客へのコミュニケーション能力も素晴しいのです。表情や目線、暖かい話し方など、人を惹きつけるものがあります。


そしてSHIZUKAちゃんの存在感、これは無敵かもな。彼女のベースなのですが、拍の取り方がやや後ろっぽいと感じるのですよ。決して走らないし。箱でのバンドサウンドで抜群のグルーヴを出せて、しかもしっとりしたアコースティックでも相性が良いのですよね。ま、俺様の好みとしては箱ライブではもっと攻めて欲しいのだけれども、ま、もーまんたいでつ。


満足できるライブが終了して物販なり。新譜が出たわけでもないのにインストアやるのは珍しいけど、これはワンマンライブへ向けてのアピールですよね。


ボクの場合、新しいアーティストを開拓していくのは対バンライブのほうが行きやすいのですが、オタではない方の場合、同じ代金ならワンマンの方が行きたくなりますよね。バンドのファンになってもライブ参戦はワンマン待ちなんて話も聞いたことあるし、ワンマンの前にこういう機会を作るのは悪くないと思います。



そう、Chelsyは何気にワンマンライブが多いので、密かにファンは増えてると思うのです。


いや、YouTubeのプレビューとか増えてないからそうでもないかも知れないけど、今日も物販に見知らぬ方が並んでたし、増えてるはず!


年末の柏だって物販の列が途切れなかったから増えてるはず!


後は神曲を待つだけか。




物販に並んでCD一枚購入なり。


それと引き換えってことではないけど、俺様のお気に入りのCDをメンバーに押し付けてきたのです。もちろんちゃんと買ったやつですよ。


気に入ってくれるかどうかではなく、自己満足ですから。





物販を最後まで見守って大宮から撤収なり。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック